【教育】愛の種を撒く

子育ては、種まきの時期が長いのです。

すぐには花開かない種を、子供が小さな頃から、心の中に植えていきます。

ひとつ、ひとつ、毎日。

いくつ撒いても、花が開かないように見えることも、ありますね。

反抗期には、育て方を間違ってしまったような気になります。

それでも、その時期が来れば、必ず花開きます。

愛の花です。

自分を愛し、人を愛することで開く花です。

愛に満たされた大人に育てることが、親の、最大の仕事だと感じます。